結構な・結構です の意味・類語と例文

スポンサードリンク

結構な・結構です の意味・類語と例文

 「結構」 の意味と使い方

結構を漢文として読み下すと、「構えを結ぶ」となります。「構」は木造建築の組み立てを表現した漢字で、「構え」の本来の意味は建物の組み立てや構造のことです。そこから、集団・組織の構成文章の構造なども意味するようになりました。また、「結ぶ」は形成するという意味で、出来上がる完成するという意味合いが含まれています。従って、結構は有形・無形の構造の出来上がりを意味する言葉であり、その構造に対する褒め言葉から転じて、「優れている」・「好ましい」・「申し分ない」や、「十分です」・「満足です」・「(十分なので)必要ありません」などの意味で用いられるようになりました。

なお、結構には、「結構良さそうだ」のように十分とは言えないが一応申し分ないという意味の使い方や、「結構遠くまで来た」のように思った以上の結果になったという意味の使い方もあります。しかし、このような結構の副詞としての使い方は会話や親しい人への手紙などの場合に限られ、ビジネス文書上ではふさわしくありません。ここでは、前述した形容動詞の用例として「結構な」・「結構です」の例文を紹介します。

 「結構な」・「結構です」 の例文

例文) 今回の視察旅行では何ヶ所も訪問されて、とてもタイトなスケジュールと伺っております。誠にお疲れ様でした。それにしてもご多忙のところ結構な土産をご用意くださり、いつもながらのお心遣い、本当に痛み入ります。

例文) たいへん結構なメニューをご提案くださり、心より御礼申し上げます。お蔭様にて、クリスマスにふさわしい華やかさと温もりのある特集ページに仕上がりました。今後とも弊誌へのご愛顧とご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

例文) Type G ・ Type H のレイアウトプランは、リビング&ダイニングキッチンがいずれも25帖以上ですが、すべて約20帖で結構です。玄関・廊下・収納などのスペースを広く取り、全体としてゆとりのある間取りになるようお願い致します。

例文) 当日は、御社へ午後1時過ぎにお伺い致します。なお、新幹線で参りますが、駅までのお出迎えは結構でございます。食事も車中で済ませて参りますので、どうぞお構いなく。

 「結構な」・「結構です」 の類語の例文

例文) 実に申し分のない企画をご提案いただき、誠にありがとうございました。社内のコンセンサスもスムーズに取れましたので、直ちに準備段階に進みたいと思います。つきましては、具体的な実施計画を詰めるために明日にもご来社頂きたいのですが、ご都合はいかがでしょうか。

例文) 中央公園の施工図面を拝見致しました。無駄のない巧みな設備配置で、見事な設計に意表を突かれました。先生にご納得いただける庭園の完成を期して施工に当たります。何卒ご指導とご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

例文) 企画書の書き直しには、2日もいただければ十分です。それよりも、デザイン作業の方が大変ですから、10日程度は必要と思いますが。そちらは、ADの川崎さんにご確認ください。

例文) すでにIDカードをお持ちのお客様は、セキュリティゲートから入館してください。各部署の受付では、IDカードを提示する必要はありません。受付担当にお名前とご用件をお伝えください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ