「ご指導」タグの記事一覧

お蔭(おかげ) の意味・使い方と例文

%e5%be%a1%e8%94%ad

・  「お蔭」 の意味と使い方 ・ 「蔭」は訓読みで「かげ」、音読みでは「いん」または「おん」と読みます。本来・・・

結構な・結構です の意味・類語と例文

・  「結構」 の意味と使い方 ・ 結構を漢文として読み下すと、「構えを結ぶ」となります。「構」は木造建築の組・・・

お引き立て の例文10パターン (意味と類語)

・  「お引き立て」の意味 ・ 動詞の「引き立てる」は、人を贔屓(ひいき)にする、重んじるや、人に目を掛けると・・・

ビジネスレターの結びの挨拶 種類と例文

結びのご挨拶

・ 結びの挨拶は、書簡文で本文の末尾、「敬具」、「敬白」などの結語の前に書く挨拶文のことです。日常的な業務に関・・・

お願いします の例文10パターン (意味と類語)

お願いします。

・ 「お願いします」は、相手に依頼・要求事項を伝えるときや、願望の気持ちを表明するときのもっとも一般的な言葉で・・・

謙遜した言葉遣い、謙譲語の例文10パターン

謙遜

・  「つまらない」 「粗末な」 「粗品」 ・ 例文) 昨日、無事帰国いたしました。レポートといっしょにお送り・・・

お手数 の例文10パターン (意味と類語)

手数

・ 「お手数」の意味と使い方 お手数は、「お手数を掛ける」または「お手数をお掛けする」が基本的な使い方です。「・・・

ご愛顧 の例文10パターン (意味と類語)

愛顧

・ 「ご愛顧」の意味と使い方 愛顧とは、「贔屓(ひいき)にする」・「目を掛ける」・「引き立てる」という意味です・・・

末筆ながら の例文10パターン(意味と類語)

末筆

・ 「末筆ながら」の意味と使い方 末筆とは、文書の末尾に記す締めくくりの文言のことで、現代では主に手紙の結びの・・・

恐縮です の例文10パターン(意味と類語)

恐縮

・ 「恐縮です」の意味と使い方 恐縮とは、文字通り恐れ入って縮み上がることであり、「申し訳ない」・「お恥ずかし・・・

遅ればせながら の例文10パターン(意味と類語)

遅馳

・ 「遅ればせながら」の意味と使い方 遅ればせながらは、すべて漢字混じりで書くと「遅れ馳せ乍ら」です。古語で遅・・・

お心遣い の例文10パターン(意味と類語)

心遣

・ 「お心遣い」の意味と使い方 心遣い(こころづかい)は、思いや考えを向ける・及ぼすという意味の古語「心遣ふ」・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ